楽天スーパーセールは3月4日から開催されます

楽天スーパーセール

楽天市場と言えば、日本国内でネット通販を利用している人にとっては知らない人がいないほど、その知名度は高くなっており、楽天市場では定期・不定期に各種セールを行っています。

そして、楽天市場が行っているセールの中でもひと際注目度の高いセールが1年間で4回(3月6月9月12月)行われている『楽天スーパーセール』となっており、今回のスーパーセールは2019年3月4日20時00分~2019年03月11日01時59分までの開催期間となっています。

 

そこで、この楽天スーパーセールでは、最大30~40倍(各種条件を満たした場合)もの楽天スーパーポイントを獲得する事が可能となっています。

最大30~40倍のポイント還元率なので、例えば楽天スーパーセールで10万円分のお買い物をした場合、楽天スーパーポイントが最大30,000~40,000ポイント(基本+各種キャンペーンポイント)貰える計算になります。(基本の買い回りポイントの上限は10,000ポイント=後述します)

これだけのポイント還元率があれば、かなりお得にお買い物をする事が可能な楽天スーパーセールですが、実は楽天カードを使う事によってさらにポイント還元を受ける事が可能となっているのです。

 

スポンサーリンク


楽天スーパーセールでのポイント還元率について

ここからは、楽天スーパーセールでの気になるポイント還元率について説明しますね。ポイント還元率が高くなればなるほどお得にお買い物をする事が出来ますので、せっかくのスーパーセールでは、お得にお買い物をしましょう。

 

今回のスーパーセールは2019年3月4日20時00分~2019年03月11日01時59分まで

今回は最大43倍ものポイント還元率

今回の楽天スーパーセールでは、何と最大で43倍ものポイントを獲得する事が可能となっています。最大で43倍なんて、他のセールではまずありえないポイント還元率となっています。

 

楽天スーパーセール

 

ただ、これはあくまでも最大で獲得可能なポイント還元率というだけであり、楽天スーパーセールでポイントを獲得するためには各種条件を満たす必要があるのです。そこで、ここからは今回の楽天スーパーセールで獲得可能なポイントの獲得条件について説明します。

ショップ買い回りキャンペーン

このショップ買い回りキャンペーンとは、その名の通り楽天市場でのお買い物のショップ数に応じてポイント還元率が増えていくというものです。

 

ショップ買い回りキャンペーン

 

買い物1ショップにつきポイント1倍、2ショップでの買い物でポイント2倍というように、楽天スーパーセールの期間中により多くのショップにてお買い物をすればその分ポイント還元率が増えていくというキャンペーンになります。(税込1,000円以上のお買い物が対象)

つまり、楽天スーパーセールの期間中に5件のショップでお買い物をした場合には、対象のショップでの購入商品全てがポイント5倍の還元率になるのです。ただ、このポイントには上限があり、最高10ショップまでとなっており、10ショップ以上でお買い物をしてもポイント還元率は最大の10倍となっています。

 

さらに、このキャンペーンで給付されるポイントの上限は10,000ポイントとなっており、最大10倍とは楽天市場(楽天会員)でのお買い物の基本ポイント還元率1倍+9倍になるため、実質対象となるのは9倍のポイントのみなんですね。

という事は、このキャンペーンで最大10,000ポイントを獲得するために必要なお買い物金額は、111,111円×0.09=9999.99ポイント=111,111円分となり、これ以上のお買い物をしてもこのキャンペーンで給付されるポイントは10,000ポイントまでとなります。

 

学くん学くん

ショップ買い回りキャンペーンで獲得可能なポイントの上限は10,000ポイントとなっているため注意が必要です。

各ショップ個別設定のポイント

先程のキャンペーンとは別に、楽天市場に出店している各ショップ個別設定のポイントがあり、この各ショップ別に設定されているポイント付き商品を購入すればその分ポイント還元率が高くなります。

 

各ショップ個別設定のポイント

 

ただ、これはあくまで設定されているショップ内の対象となっている商品のみに適用されるものであって、他の商品は対象外になるため注意が必要です。(ショップ内で販売されている商品の中にはポイント対象外の商品もあるため、購入予定の商品にポイント還元率の表記があるのか?の確認が必要です)

楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)

この楽天スーパーポイントアッププログラムは、楽天カードや楽天モバイルなど、楽天グループが提供している各種サービスの利用頻度に応じて獲得出来るポイントプログラムとなっています。(24時間365日有効)

 

楽天SPU

 

そして、楽天カードを利用して楽天市場でのお買い物でポイント2倍、楽天市場アプリでポイント1倍、楽天モバイル利用でポイント2倍など、各サービスによってポイント還元率が異なっているのが特徴です。

さらに、これら対象の各サービスを複数利用していればその分ポイント還元率が加算されていきます。例えば、楽天カードでのお買い物+楽天アプリ+楽天モバイルで合計5倍(基本の1倍を加えると6倍)のポイント還元率になるため、対象サービスの数が多ければ多いほどポイント還元率が高くなります。

 

ただ、この楽天スーパーポイントアッププログラムには、楽天会員のグレード別によって給付されるポイントの上限が決まっており、最大ではダイヤモンド会員の15,000ポイントとなっています。

 

※楽天スーパーポイントアッププログラムにおける会員グレード別のポイント給付上限

●ダイヤモンド会員様:15,000ポイント
●プラチナ会員様:12,000ポイント
●ゴールド会員様:9,000ポイント
●シルバー会員様:7,000ポイント
●その他会員様:5,000ポイント

 

今回のスーパーセールは2019年3月4日20時00分~2019年03月11日01時59分まで

楽天カードを使うとポイント3倍もらえます

先程の楽天スーパーポイントアッププログラムの一覧表を見ていただければ分かりますが、楽天市場では楽天スーパーセールはもちろん、他のセールや通常時のお買い物においても楽天カードの利用でポイント3倍(基本1倍、カード利用で2倍)となっています。

つまり、楽天市場内でのお買い物で楽天カードを使えば、24時間365日ポイント還元率が3倍となっているのです。もっとも、楽天カードは楽天市場を含めた楽天グループ内での利用によって自社顧客の獲得や維持を目的に作られているようなものなので、楽天市場での利用でポイント3倍はごく当たり前と言えます。

そのため、日頃から楽天市場を含めた楽天グループのサービスを利用している人は、この楽天カードは是非と言うか必ず持っていたいクレジットカードと言えます。

 

学くん学くん

楽天カードは楽天グループでの利用でかなり優遇されていますので、日頃から楽天グループを利用している人にとっては必須のクレジットカードになります。