楽天カードは人気のクレジットカードです

楽天カード

テレビCMでお馴染みの楽天カードですが、その影響もあってか現在日本国内で発行されているクレジットカードの中では上位を争う人気のカードとなっています。

もっとも、人気になるにはそれなりの理由があり、この楽天カードは楽天市場でのお買い物ポイントがかなり高め(キャンペーンを含む)となっているため、特に楽天市場を利用しているユーザーからの人気が高くなっているのです。

 

ただ、楽天カードを持つためには当然ですが楽天カード審査に通る必要があり、まずは楽天カード株式会社が設定している審査基準を満たす事から始める必要があります。

そこで、今回の記事では楽天カード審査における現在の状況について説明します。いくら楽天カードが欲しくても審査に通らないと持つことは出来ませんから。

 

スポンサーリンク


楽天カードのスペックについて

まずは、楽天カード株式会社が発行している楽天カードの簡単なスペックについて解説します。

 

学くん学くん

楽天カードのスペックは下記の通りです。

credit_cardicon 楽天カード

楽天カード
お勧め度 5.0
年会費 5.0
利便性 4.5
申込年齢 18歳以上で、本人または配偶者に安定した収入のある方
または高校生を除く18歳以上で学生の方
家族カード 付帯有り(年会費無料)
ETCカード 付帯有り(年会費500円(税別))
pointicon還元率 通常1.0%、楽天市場、楽天トラベル、楽天ブックスでの利用でポイント2倍、その他ポイントボーナス有り
発行期間 約1週間程度
付帯保険 ショッピング保険、海外旅行傷害保険、盗難保険
ブランド mastericon
 
管理人のレビュー
楽天グループの楽天カード株式会社から発行されている楽天カードですが、日頃から良く楽天市場を利用する人にとっては必須のクレジットカードになります。
 
通常ポイントは1.0%と他のクレジットカードと一緒になりますが、楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスでの利用でポイント2倍、さらには楽天スーパーセールやお買い物マラソンを有効に利用する事によってポイント10倍以上になるなど、楽天ユーザーにとっては何としても手に入れて欲しいクレジットカードとなっています。
 
また、通常ポイントの1倍にプラスして楽天カード使用で3倍+楽天市場アプリで1倍+楽天プレミアムカード使用で1倍+楽天モバイルで1倍=合計7倍のポイントが付くのはかなり魅力的と言えます。さらに、この楽天カードでは会社員はもちろん、主婦やパート、自営業者の人でも審査可決実績があるため、他のクレジットカード審査で困っている人にはチャンスとも言えますね。

公式サイトはこちらから


楽天カードにはVISA、Master、JCBがあります

大抵のクレジットカードにはVISAやMaster、JCBなど、各国際ブランドが付いており、それぞれのブランド加盟店にてカードを使う事が可能となっています。ただ、大抵のクレジットカードではVISAのみ、またはMasterのみ、またはVISAとMasterのみなど1種類、または2種類のブランドしか用意されていない事がほとんどです。

ただ、この楽天カードにはVISAとMaster、JCBという3大ブランドが用意されているため、自分の目的にあったブランドを選ぶことが可能となっています。1つのクレジットカードに3つのブランドが揃っているカードは中々ありませんので、実に魅力的なカードと言えますね。

楽天カードの審査状況はこちら

ここからは、楽天カードの審査状況について説明していきますので、今後楽天カード審査への申込を予定している人は是非参考にして下さいね。

 

学くん学くん

楽天カードの申込条件

この楽天カードの申込条件ですが、18歳以上で、本人または配偶者に安定した収入のある方または高校生を除く18歳以上で学生の方。となっています。年齢18歳以上という条件についてはもはや説明する必要が無いほど、消費者金融系を除くどのクレジットカードでも一緒となっています。(未成年も同様)

 

学くん学くん

楽天カード株式会社が加盟している個人信用情報機関

楽天カードを発行している楽天カード株式会社ですが、加盟している個人信用情報機関は、株式会社シー・アイ・シー(CIC)と株式会社日本信用情報機構(JICC)の2機関になっています。

そのため、過去に金融事故を起こしており現在もCICやJICCにその情報が登録されている場合には、楽天カード審査には通らない可能性が高くなります。

 

学くん学くん

楽天カード審査に通るためには

楽天カード審査を行っている楽天カード株式会社は流通系クレジットカード会社になるため、銀行系クレジットカードよりは審査難易度は低めとなっています。そのため、楽天カード審査に通るためには一般的な審査基準を満たしていればほぼ問題は無いと思われます。

もっとも、個人信用情報機関の信用情報に金融事故情報が登録されていない、過去に楽天カード株式会社が提供している金融商品で延滞や債務整理などの金融事故を起こしていないことが条件になります。

 

一般的なクレジットカード審査基準はこちら

クレジットカードの審査基準を知る事が審査通過への近道です昔からそうですが、クレジットカードを作る上で重要な審査について、その詳細な内容は決して表に出る事はありません。もっとも、審査内容の詳細が表に出てくるようであれば、申込年齢さえクリアしていればその基準を満たして審査申込=審査通過になってしまいます。ただ、カードを作成するためには各クレジットカード会社が設定している審査(審査基準)パスしなければ通る事が出来ないため、その基準を把握する事はとても重要になっています。しかし、私たちは今までの経験...

 

学くん学くん

楽天カード審査の口コミ

インターネット上にある楽天カード審査の口コミには、主に下記のようなことが書かれていました。

●年収100万円程度のパートやアルバイトでも審査可決実績がある
●年収200万円程度の会社員でも審査可決実績がある
●現在年金受給者だけど審査可決実績がある
●専業主婦でも審査可決実績がある

 

年収100万円程度のパートやアルバイトの人は結構いると思いますが、そういった人でも審査可決実績がある事はパートやアルバイトにとっては朗報と言えますね。また、年収200万円程度と言えばクレジットカード審査では最低限の年収水準となっていますが、そういった人でも審査通過が可能となっています。

さらに、専業主婦や年金受給者と言えば基本的に毎月の給与収入がありませんが、そういった人でも審査可決実績があるという事は、年金受給者=年金額、専業主婦=配偶者の給与額などが審査に影響していますね。

もっとも、クレジットカード審査には100%が無い以上、こういった口コミに当てはまったとしても楽天カード審査に通るという訳ではありません。ただ、こういった実例=審査可決実績がある以上は審査通過に期待が持てますね。

楽天カード審査なし?

楽天カード審査関係でネット検索してみると、『楽天カード審査なし』というキーワードが出てきます。これは恐らく楽天カードを審査なしで持つ事が出来るのでは?と考えている人が検索しているキーワードと思われますが、楽天カードを審査なしで持つ事など出来ません。

というか、楽天カード以外のクレジットカードに関しても審査なしで持てるカードはありません。(デビットカードや家族カードは除く)

もっとも、現在クレジットカード審査で困っている人は、何とかしてカードを作ろうとこういったキーワードで検索していると思いますが、残念ながら現在審査なしで持てるクレジットカードはありません。

 

クレジットカード審査に通りたい人は参考にして下さい

当ページでは、クレジットカード全般において質問が多くなりそうな項目について回答していきます。クレジットカードの選び方やクレジットカード審査、さらには利用代金の支払いなどのQ&Aについて記載しています。特に、クレジットカード審査では、審査申込者の勤務先や居住年数、年収、さらには金融商品の利用状況など、ありとあらゆるところが調査され、これらの調査の結果クレジットカード会社が設定している審査基準を満たしていれば審査通過、基準を満たしていなければ審査否決となります。そして、審査否決になった場合には、...

 

楽天カード審査では無職でも審査可決実績があります

先程も少し出てきましたが、この楽天カードでは専業主婦も含めた無職の人でも審査可決実績があります。ただ、無職の人は誰でも審査に通るという訳では無く、何らかの収入源を持っている必要があります。

例えば、無職の人でも年金受給者がいれば年金を貰っていない人もいますので、この両者では年金受給者ではないと審査に通る事は難しいです。また、専業主婦の人であれば配偶者の収入状況が審査で調査されますので配偶者次第では審査に通る可能性があります。

いずれにしても、無職の人でも審査可決実績がある事は他のクレジットカードと比べ希望を与えてくれるいると言えますね。一般的にクレジットカード審査では無職の人は厳しくなっていますから。